ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

外構で解決できないか考えてみる

昨日勃発した『ポスト問題』について、半日以上悩んだ結果、ある案を思いつきました。。。

それは「ポストを軒の下に動かしちゃえば?」という素人案です。
ポスト口に雨が直接当たらなければ、ある程度の問題はクリアできるハズと思ったのです。

エントランスデザイン現行プラン

現行の図面では、軒の出がない南東側の壁についていています。
前面は駐車場なのでオープンに、ただし玄関前に門扉を付けてます。

エントランスデザイン第一プラン

我が家は南西に軒が張り出しているので、玄関横の腰高窓の下にポストを移動したらどうか?と思いました。
そうなると、玄関部分も外部にオープンにしないといけないので、門扉(庭への入り口)を不自然に後退させることになります。

門扉の必要性

落書き帳に何度も書き直して試行錯誤した結果、この問題をややこしくしているのは『中途半端な門扉』だと気が付きました。
この門扉(実際は木の柵に開き戸を付けた程度の物なのですが)、庭に野良犬とかが入り込まないように…と付けた物です。
ネコは元から対象外ww

門扉といっても、鍵などは無く、簡単な金具を引掛ける程度なので、その気になれば誰でも侵入できるという「あくまでカタチだけの門扉」でした。
将来的には、開閉すら面倒になって開けっ放しになる可能性もあるので、この際門扉を取ってしまおうかと考えてみました。

エントランスデザイン第二プラン

結果、パターン①よりスマートになりました。。。
なんか現行プランの門をとっぱらっただけのようですが、これでも考え続けて出来たプランなのです(^^;

とりあえず、こちらの希望「外構を工夫してでも、玄関に埋め込みポストを取り付けたい」事を伝えて、このプランを送ってみました。
良い妥協点が見つかるといいんだけど…

補足:結果的に現行プランで門扉ナシとなりました。