ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

シンプルライフの入門書

図書館で借りる本の傾向が変わってきました。。。

以前はもっぱら家作り本ばかりでしたが、最近はエクステリア・初心者向けガーデニング本・シンプルライフや片付け本になってきました。
本棚を見れば、今の私の興味の対象が丸わかりの状態です(^^;

最近借りた本で、特に良かった本を紹介します。

金子由紀子ていねいに暮らせる

ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ 金子由紀子著

知らなかったのですが、著者はAll Aboutでシンプルライフのガイドを務めている有名な方なんですね。

生活をスッキリさせたいけど、どこから取り組めばよいのやら…という私のような初心者向けに書かれた入門書にピッタリの本です。
特に「そうそう!」と大きく頷いたのが、山積みの洗濯物をどうするかという章。
洗濯物を取り込んだ『服塚』って、うちだけじゃなかったのね…とスゴく安心しました(^^;

ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ|金子 由紀子|本|Amazon

有川真由美日常をここちよく

 日常を、ここちよく。 有川真由美著

金子さんの本は「モノ(物質)」に対する比重が大きいのに対して、こちらは時間や人付き合い・気持ちの持ちよう・お金の使い方など「見えないモノ」を重視した感じです。
特に斬新な事を書いているわけではなく、普遍的で大切な事を有川さん自身の体験を交えながら、分かりやすい言葉で伝えています。

日常を、ここちよく。|有川 真由美|本|Amazon

 私は為になる本を読んだからといって、次の日からきちんと実践して別人のようにはなれません。。。
でも、読んだ内容が少しでも脳みその隅っこに留まって蓄積され、私の良くないクセや偏りがちな考え方にちょっとでも良い影響が出ればなぁと淡い期待を抱いてます(^^;