ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

定例会(3週目):屋根のガルバリウムが張られました

定例会に参加しました。今日は板金屋さんも3名来てました。
缶コーヒー多目に持って行って正解でした(;^ω^)

新築工事現場

トラックに積んだガルバリウムが平屋部分の屋根に張られます。。。
久しぶりの晴天なので、屋根の上はかなり暑そうでした(^^;

床板が張られた室内の様子

1,2階の和室部分は床(の下地)が張られた状態。
床の部分が出来ると大分家っぽくなりますね。。。

普通こういうトコロは簡単に合板で済ませる事が多いそうなのですが、T建設は畳の湿気取りのために無垢の杉板張りにしているそうです。
ちょっとした事ですが、少しでも家が長持ちする為にしてくれてると思うと、施主としては頼んでよかったな~と思いますね(*'ω'*)

大工さん達との打合せが終わったKさんと、外構と庭、照明についての話ができました。
外構もT建設でしてしまうので、現状の見積額の範囲でもう少し好みのデザインにできるかどうか、庭のシンボルツリーや植えたい木(今の希望は、百日紅ミモザ)について、オーデリックの新製品の照明が良い感じ…などを雑談交じりに相談できました^^

来週までの宿題
  • ジョリパットのサンプルの色を3つ決めておくこと。
  • シンボルツリーは常緑樹を要検討。

補足:ミモザ(ギンヨウアカシア)はものすごく成長が早いので、庭木にすると大変。同じような花を付けるサンカクバアカシアなら低木なのでオススメ…φ(.. )メモメモ