ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

玄関ドアはアパート用

Kさんが設計した家の玄関ドアは木製の造作が多いんですが、うちは庇が浅いので既製品を付けることになりそうです。
以前にも書いたように、Kさんは既製品の玄関ドアはハンドルデザインがゴツいのが好きじゃないのと、玄関スペースに制限があり、勝手口用ドアやアパート用ドアを使う事を提案されました。

元々、電子錠などは要らないと思っていたので、コスト面からもアパート用を使う事に賛成しました。

YKKヴェナートYKK ヴェナート

YKKアパートドアレガーロYKK レガーロ

上がYKK ヴェナート(戸建て用玄関ドア)、下がレガーロ(アパート用ドア)です。
価格はヴェナートは35万円~に対して、レガーロは半額以下の16万円程度。
勿論、ヴェナートにはスマートキーなど様々な機能がありますが、カタログ上の見た目はあまり変わりません(^^;

我が家は掃き出し窓だらけなので、泥棒が入る場合はおそらく玄関ドアより窓を破って侵入する可能性が高いと考えています。
そういう訳で、玄関ドアには必要以上の頑丈さや防犯性能は求めない事にしました。。。