ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

背面収納に再び悩む

悩む猫

『これで良かったのか』シリーズ第2弾です(^^;

イケアで作る背面収納プランに暗雲

イケアのPAXの引出し部品(KOMPLEMENT:コムプレメント)を使った背面収納を計画しておりましたが、やはりサイズと耐荷重がネックでして…

キッチン用引出し部品(RATIONELL:ラショネル)なら耐荷重25kgで問題解決!なのですが、いかんせんお値段が高いのです(汗)
クローゼット用のコムプレメントとは素材も違うし、スライドレール自体もガッチリした作りなので妥当な値段ではあるのですが。。。
いろいろ考えてみても、答えが見つからない無限ループ状態です(>_<)

最高の背面収納とは

という訳で、一度原点に戻って「私にとっての最高の背面収納とは?」という事を考えることにしました。
私が背面収納に求める条件は、以下の4つです。
 1.家電とゴミ箱がすっきり収まること
 2.キッチン用品と食品のストックが1か所に纏められること
 3.取りたいモノがすぐ手に届く適切な配置
 4.食器棚も兼ねること

1.家電とゴミ箱がすっきり収まること

ゴミ箱は、システムキッチン側に置くスペースが無いからです。
毎日使う家電(電子レンジ・トースター・炊飯器・ポット)を使いやすい高さで使いたい。
さらに細かい注文をつけるなら、カウンターの上にズラッと家電を並べるのは嫌。
電子レンジと炊飯器はオヘソより上で、ポットはオヘソより低い位置で使いたい。
トースターはどっちでも構いません(笑)

2.キッチン用品と食品のストックが1か所に纏められること

今はキッチン以外にも、子供部屋の衣装ケースで保管しているので、それをまとめたい。

3.取りたいモノがすぐ手に届く適切な配置

どうせなら、1アクションで取れるようにしたい。
でも、ホコリや油汚れが心配なのでオープン収納はしたくない。

4.食器棚も兼ねること

今使っている食器棚は気に入ってるし、そのまま使い続けても私は構わないんですが、Kさんの意見で背面収納に食器を入れる事にしました。
Kさんは予算を理由に「引出しは2個まで」と言いますが、私は食器を収納するなら、スライドレールの引出しは食器を収める分だけ必要だと思うんですけど…
単純にコストを下げるなら、今の食器棚を使ってカウンターだけ造作したらええやんとも考えるんですが、それは建築家としてのプライドなのか、Kさんは嫌らしい。。。

今見直すと、背面収納問題をややこしくさせているのは4なんですよね(- -;
「せっかく造作するんだから…」という私の野望?も大きいんですが。
私が「邪魔くさいから、食器棚は今のを使います!」って権力を行使すれば済むのかしら。。。

造作の背面収納っていくらぐらいかけるのが普通なんでしょう?
タカラのキッチンが50万円台なんで、その半分くらいが適正かと勝手に予算を考えてるんですけど、、、世間では100万以上するキッチンもザラなのに、なんでこんな勝手に設定した予算で施主が悩んでいるのか。。。
見積前なのに、こんなに悩む施主って普通なのかなぁ?

実際に採用したのは全面造作の背面収納でした↓

toniho.hatenablog.jp

toniho.hatenablog.jp