ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

洗面台水栓をグローエに変更

先日、造作洗面台はこれで決定!と書いたにもかかわらず、水栓をグローエの『ユーロスタイルコスモポリタン』に変更しようと思います。

グローエ ユーロスタイルコスモポリタン

グローエユーロスタイルコスモポリタン

何と言っても、グローエなのに庶民的なお値段なのと、微妙な曲線と全体のバランスが良いです~♪
この前に選んでたTOTOの水栓はちょっと吐水口までの長さが長すぎる気がしてたのと、レバーハンドルの形状がイマイチだったのでした(^^;

素人目にはユーロプラスとかとほぼ同じようなデザイン(ユーロプラスの方が厚みがある)なのに、なんで15000円も定価で違うのか???
デザイナーの著作料とかが乗っかってるんでしょうかね?

海外の有名メーカーなんて予算的に絶対無理!って思ってたのですが、探せば色々お安いものもあるんですね。。。

値段とデザイン、どこまで摺合せができるか分かりませんが、出来る範囲内で納得できるモノを選びたいなぁと思います。

使ってみた感想

実際に使ってみた感想ですが、見た目はシンプルでとっても気に入ってます^^

ただ一つ残念なのが、エコじゃないところww
国産メーカーでは正面なら水のみがでるエコシングル水栓が主流ですが、グローエはまだそこまでエコじゃなかったようで、お湯と混合になってます(^^;
なので水しか出さない我が家では、ハンドルは常に右側に振って使ってます。。。