読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

家づくりのお金

我が家の資金計画

ブタの貯金箱

【我が家の大まかな資金計画】
 土地:1000万円
 建物:2000万円(色々込みなら2200万円?)
 諸経費:300万円

とまぁ、大雑把ですが3500万円あれば家を建てられるかなぁ?と思っておりました。
(田舎なので、かなり安い方だと思います)

ところが、設計事務所で建てる事になって、約1割の設計料がプラス!
土地がらみでも、仲介手数料や境界ブロックフェンス代やらで約60万円プラス!
時間経過とともに雪だるまのようにどんどん予算が膨らんで来ており、夫は夜な夜な不安げに予算計画のExcelを眺めております。。。

土地は夫婦で半々に

少し話が戻りますが、うちは設計事務所で建てると決まってから、土地はキャッシュで買うことにしました。
なぜなら、フツーの家づくりよりも時間がかかるから。
一般的にも設計事務所との契約から工事完了まで早くて1年と言われているので、うちの場合も土地を購入してから着工まで半年以上かかると見込んだからです。

住宅ローンで借りたお金は工事完了後に支払われるので、それまでの期間の支払いは『つなぎ融資』という住宅ローンを担保にした別のローン(金利は結構高め)を組むことになります。
(銀行によっては分割融資という形で、工事完了前にお金を貸してくれる所もあります)

土地の購入にローンのお金を使うと、借りる金額も増えるし、半年分割高な利息を払うのが勿体ないなぁと思いました。。。

夫の貯蓄が私より少な目だったのもあり、土地は二人でお金を出し合おう(=持分半々で共有名義にする)という事になりました。
(私たちは結婚後も別々にお金の管理をしていたので、それぞれの貯蓄額が丸わかりでした)

 

補足1:土地を現金購入しても、確定申告は不要だそうです。(住宅ローン減税を受けられるのは建物が建ってから)
ただし、不動産取得税などの軽減措置がある場合もあるので、税務署で確認をする方が良いとか。

補足2:不動産取得税の軽減は、建物の保存登記が終わってからできるようです。(司法書士さんが申告書を出すよう教えてくれました)
県税事務所宛てに申告書を郵送すれば、還付金が指定口座に振り込まれる仕組みとなっています。