読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

家への要望

要望 間取り
要望をまとめる

間取りを検討する前に、自分なりに家に対する要望を思いつくままに書き留めたノートを作りました。
今見返すと、かなり見た目優先でテイストもグチャグチャ…ネットで物色した家づくりブログの切り貼りという感じです(^^;

家の模型

【全体】
無印良品+和風+北欧風で軒や庇がある家
・壁はしっくい、床は無垢材
・ドアは引き戸やふすまが中心
・リビングとダイニングは床暖房か蓄熱暖房
・南北の風が通る間取りにしたい

 【玄関】
・表札はタイル
・ガラスブロックで採光
・ドアは木目調/引き戸
・作り付けのシュークローク
・車2台分の駐車スペース

 【キッチン/ダイニング】
・ガスコンロ使用で給湯はエコジョーズ
・食洗機なし
・勝手口はなくても良い(つけるならパントリー内につける)
・6人掛けのダイニングテーブルを設置
・パントリーを付ける

 【リビング】
・和室(畳+床暖房)
・南に居間、北に6畳和室の二間続きにしたい
・作り付け収納
・神棚と仏壇置場を確保

 【風呂/洗面所/トイレ】
・トイレはタンク式+暖房便座(洗浄機能や自動開閉機能は不要)
・浴槽はお湯が冷めにくい断熱浴槽
・追い炊き機能はなくても良い(掃除が面倒)
・作り付け収納

 【2階】
・主寝室、子供部屋、ウォークインクロゼットを配置
・主寝室は和室
・子供部屋はフローリング
・ベランダは布団が3枚干せる幅で、手すりは壁ではなくアルミ製格子
・ひさしを出して雨と日差しを遮る

便利すぎない設備

今主流の家の仕様とは少しずれた希望が多いです(^^;
一つ一つの要望はそれなりの理由があってなのですが、全体的に言えるのは「便利すぎる機能は元から無い方が良い」という事。

家のトイレの蓋が自動で開かなくっても、生活には全然困りませんし…むしろそれが当たり前になる方が後々困るんじゃないかと思ったからです。
独身時代に勤めてた会社の上司が『便利は不便』という言葉をよく口にしていて、それが影響しているのかもしれません。。。

こういう点からも、HMとは相性が悪いというのが良くわかりました(^^;

実際に建てた家は↓でご覧ください。

toniho.hatenablog.jp