ちょっと曲がった家

香川県で設計事務所と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

季節が逆戻り

朝から寒い(>_<)
昨日までは春だったのに、一気に逆戻りしたみたい。。。
寒さで鼻水が止まらないので、真冬の装備(ホットコット+カシミアカーディガン、ユニクロの暖パン)をしています(^^;

庭は日々成長中

週末の暖かさと雨のお陰で、植物がグングン成長してました。

ルピナスの花

見切り品のルピナスも2番目の花を立派に咲かせてくれました♪

群生しているリナリア ヒメキンギョソウ

リナリア(ヒメキンギョソウ)の群生。
金魚草より、華奢でふわふわしてるリナリアの方が好きだなぁ(*'ω'*)

シモツケの若葉

水仙は先週花が終わってしまったんですが、丸坊主だった源平シモツケが綺麗な葉っぱを茂らせてます。

カクテルの新梢

シモツケの上では、カクテルがのびのび成長してます。
この前まで可愛らしい芽が、もう立派な若い枝になってびっくりw(°o°;)w

エゴノキの若葉 トネリコの若葉

庭木も緑が増えました(*'ω'*) 左がエゴノキ、右はトネリコ

山アジサイの若葉 ノリウツギの新芽

左が山アジサイ ‛土佐の霧雨’、ライムグリーンの葉っぱがキレイ。
右のノリウツギ ‛リトルライム’は、ずーっとダンマリで半分諦めてたらひょっこり可愛い芽を出してくれました( ;∀;)

見切り品だって

負けてませんww

f:id:toniho:20170410111034p:plain

100円だったフウチソウも少しずつ葉っぱが出てきました。

f:id:toniho:20170410113002p:plain f:id:toniho:20170410113021p:plain

左はホスタ アルボマルギナータ、右はホスタ シェードファンファーレ
根付いてくれて、良かった~

一度地植えで失敗して養生中のコたちも。。。

チョコレートコスモスとブルーサルビアの鉢

ここまで葉が出れば、もう心配なさそう(^^;

ベロニカの鉢

ベロニカはもう少し大きくなったら、地植えに再チャレンジしてみようかな?

芽が出たヘリオトロープ

黒葉のヘリオトロープも、何とか持ちこたえてくれそうです(TT)

ほうきを直した話

新居に移ってから使い始めた掃除道具に箒があります。
これまで箒はベランダ掃除くらいしか使わなかったのですが、セリアで見つけた座敷箒で気が向いた時に床を掃くようになりました。

セリアのセリアのほうき

その箒が壊れてしまったので、自己流で補修しました。

修繕箇所

箒の毛を束ねているツルみたいなのが取れてしまったので、麻ヒモと毛糸用の針で結いなおしました。。。
掃除機やワイパーが壊れたら手の施しようがないけど、アナログな箒なら直すのも簡単だし、当面は使い続けることができそう(*'ω'*)

るダイニングで仕事する夫

いつも土曜日は休日出勤している夫が珍しく家に居ます。

散ってしまったユスラウメ

ユスラウメが満開になるのを楽しみにしてたら、咲きそろわずにあっという間に散ってしまいました( ;∀;)

葉桜のユスラウメ

写真すら取り損ねてしまった_| ̄|〇

今日は小学校の入学式なのに朝から雨。
横着して居間の窓越しに写真を撮りました(^^;

居間からみた庭

視点が変わると新鮮な感じですね。
エゴノキの足元のレンガはまだ作業途中です。。。

居間からみた庭

こっちのトネリコは完成。
足元はムスカリと雑草でごちゃごちゃ(^^;
ここには、何を植えようか?

コーナー花壇の改善計画

我が家にある二つの花壇の内、イチゴノキが植わっている方(今後はコーナー花壇と呼ぶことにします)の改善計画です。。。

コーナー花壇

この写真を撮ったのは2月末ですが、今もほぼこのままの状態です。
(葉牡丹が伸びてビオラが若干こんもりした程度)

住んで1年経ってみて気づいたのですが、冬場は板塀のせいで日中殆ど日が入らないためビオラも生育がイマイチ(>_<)
3月になって太陽の高度が変わってからやっと育ち始めました。

コーナー花壇の改善案

春の花が終わったら、本格的に改善しようと考え中。。。

コーナー花壇の計画図

まず日当たりと手入れのしやすさ別にゾーン分けをしてみました。
 前面で一番目立ち、日当たりOK・手入れもしやすいaには、一年草
 板塀などで日陰になりがちなbには、宿根草の葉っぱ類
 目立つけどあまり深掘りできないcには、宿根草
 手が届きにくいdには、宿根草か球根
 手入れがしにくいeには、庭で持て余してるジャーマンアイリスでも植えようか(^^;

庭いじりをし始めて1年経って、ようやくその場所にどんな物を植えたらいいのかを考えられるようになってきました。
ガーデニングって半年先・1年先の事を想像しながら今やるべき仕事をする…という、とても想像力が求められる仕事なんだなぁと気が付きました(;^ω^)

 1月末に手直しした時の記事です↓

toniho.hatenablog.jp

 

簡単DIY:レンガの土留めを作ってみた

今日の昼間は暑かったですね~(*_*;
日差しがキツくて、4月なのに麦わら帽子を被って庭仕事しました。。。

庭の全景

レンガで植栽を囲む

今日作業したのは、トネリコ(写真の右端)の足元のレンガ設置です。
植木屋さんに植えてもらった木の根鉢が段々と崩れてきたので、土留めにレンガを設置しようかと。

トネリコの足元

置いた写真しかありませんが、16個のレンガでぐるっと囲いました。

キンポウジュの足元

こちらは既に完成しているキンポウジュの足元。
根鉢の周りにダイカンドラの種を撒いたんですが、まだほとんど発芽してません(^^;

「もしグランドカバーで埋め尽くされたら、こんな感じ?」のイメージ図を描いてみました(*'ω'*)

イメージ図俯瞰図 上から見た図

イメージ図 正面から見た図

どうかなぁ…(;^ω^)
こうしてみると植栽がまだかなり薄っぺらいですね(汗)
もう少し塀際の植栽に奥行きを作りたいなぁ。。。
どうしたらもっと上手に奥行きのある植え方が出来るんだろ?

その後の庭の様子↓

toniho.hatenablog.jp

造作吊戸棚と家電から出る蒸気をどうするか

先日料理をしていて「あ、そういえばココ書いてなかったな」と気づいた事がありました。

造作背面収納の家電置き場 ←ココ

背面収納の蒸気問題

キッチンの背面収納では、傷みの原因となる炊飯器やポットの水蒸気をどう処理するか?というのが結構大きな問題になってます。
キッチン収納のメーカーでは、炊飯時だけ手前に引っ張り出せるようにしたり、小さなファンを取り付けたり、内側に湿気を吸収する素材を使ったりと色々知恵を絞ってるんですが、造作の場合そこまで凝るのは難しいように思います。

我が家は吊戸棚の端っこを飾り棚(神コーナー)にしているですが、ここが蒸気問題を簡単に解決してくれました(^^;

f:id:toniho:20161019150542p:plain 神様関係を飾ってる神コーナー

詳しい内容は↓でご覧ください。。。

toniho.hatenablog.jp

蒸気の邪魔をしないだけ

蒸気を邪魔するから問題(結露発生)になる訳で、邪魔せず放っておけば勝手に空中に拡散されるので問題にならないのです。。。

炊飯器の水蒸気が逃げる様子 描いてみましたww

写真では炊飯器が横向いてますが、ポットも炊飯器も水蒸気を出すときは、少しでも蒸気が逃げやすくするために横に向けるようにしてます(;^ω^)
カウンターから上の棚板の裏面まで96cmくらいでしたが、これだけ離せば全然結露しません。
炊飯器の下に敷いてるのは傷防止の壁紙サンプルですww

うちはたまたま横幅が余ったからこうなったのですが、もし造作で吊戸棚を検討される場合は水蒸気の逃げ道を考えることをお勧めします。。。

本日、見切りデー

娘の上靴を買いに車で出かけたついでに、すぐ傍にある地元のホームセンターに寄りました。
ここはプロ(農家)の利用も多いのか、結構苗や園芸用品の品揃えが良いようで、バーク堆肥や肥料が40L入り大袋を激安で売ってます。
激安品は品質がよろしくないのは分かっているのですが、我が家の庭のカッチカチの花崗土を土壌改良するには堆肥を大量に投入する必要があり、ついこれらに頼ってしまいます。。。

ブルーデイジーとシクラメンの寄せ植え

娘が欲しがっていたブルーデイジーがあったので、2つ買ってシクラメンと寄せ植えにしてみました^^
良い鉢が空いてなくて、適当なプラスチック鉢に植えてしまったのが反省点(^^;

見切り品の苗いろいろ

メインはこちら、大量の見切り品ゲットいたしました(*'ω'*)
図書館で借りた園芸本を読んで「うちにも植えたいなぁ」と憧れていたフウチソウをなんと100円で買えましたQ(・∀・)ノ゜サァー!!
ギボウシ(ホスタ)を3つ、小さなクリスマスローズ1つ、クレマチス ジャイアントスター1つ、10円だったハーブ苗(チコリとチャイブ)も見切り品でした。
あ、フルーツトマトの苗以外は全部見切り品って言った方が早かったww

100円でクレマチスクリスマスローズが買えるなんて、ホームセンターの見切りコーナーは侮れませんね~(;^ω^)
ギボウシクリスマスローズは日陰に地植えにしましたが、残りはしばらく鉢で育てて様子を見ようと思います。。。